下半身が新品な君たち、、、寄っといで

僕らはみんな可哀想

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

引き続きS1の使用構築紹介
最終日前日、最終日に使用したもの



エスパーZカプ・テテフのvsガルーラ軸に対する性能の高さを感じた為軸にしてPTを組んだ

カプ・テテフ→ガルーラ→テッカグヤ→ガブリアス→カプ・コケコ→ミミッキュ
という採用順序
ガルーラ、ガブリアス、テッカグヤ、カプ・コケコの型は全て(1)と同じなのでそちらを参考にして欲しい


カプ・テテフ@エスパーZ
実数値:145-×-100-182-135-157
技:サイコキネシス ムーンフォース 10万ボルト 挑発
ガルガブカグヤパルテテフ@1のようなvsガルーラ軸に対しての強さを感じた為軸として採用した
意地っ張りのガルーラが多く、上からワンパンしたかったので臆病で採用
初手のテテフ-ガルーラ対面でZサイキネを押すことでガルーラ軸を崩していくことができる
実際に当たったガルーラ軸の殆どが先発ガルーラで突っ張って死んでいき、テッカグヤに引かれた場合でもカプZと異なりウイの実が発動せずDに厚く振られていない限り10万ボルトで落とすことができた
ガルーラの後から展開されるパルシェンに刺せる挑発、汎用打点としてのムーンフォースで完結した

B:パルシェンの氷柱張り確定耐え
C:Zサイキネで207-125ガルーラ確定1
S:最速ポリゴンZ抜き


ミミッキュ@気合の襷
実数値:131-156-100-×-125-148
技:シャドークロー じゃれつく 影打ち 剣の舞
当初はパルシェンを使用していたが、余りにもマークが厳しかったので採用
2回の行動保証があるため無難に強い


考察はしていたもののエスパーZカプ・テテフを使い始めたのが最終日前日ということで後一歩まとめ切れなかったことが残念

S1対戦してくださった方々ありがとうございました

僕はこれから卒論書きます
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

お久しぶりです。
ORAS最終期に少しポケモンから離れていましたが、新作でモチベーションが高かったのでレートに潜っていました。
使用していたPTは以下のようになります。



ガルーラやガブリアス、パルシェン、ミミッキュといった物理ATで役割集中を行い、相手のPTを疲弊させることを目指した。
クッション役としてテッカグヤ、積みへの解答兼高い制圧力を持っているという理由でカプコケコを採用して構築が纏まった。



ガルーラ@ガルーラナイト
実数値:191-194-121-×-124-138
技:猫騙し 不意打ち ブレイククロー 地震
猫騙し+不意打ちによる高い対面性能とブレイククローによる強引な崩し性能に魅力を感じて構築の軸に採用
配分はA最大準速85族抜きまで上げて残り耐久にしたが、Sを落としてコケコのZ10万耐えまで振った方が良かったように感じた
ラストワンウェポンは範囲の広がる地震


ガブリアス@ドラゴンZ
実数値:183-182-115-×-106-169
技:逆鱗 地震 炎の牙 剣の舞
最初期は炎Zで採用していたが、打つ機会がほぼテッカグヤピンポイントだったことを踏まえてより汎用性の高いドラゴンZに変更した
行動保証と崩しのバランスを取るために多少耐久に割き、意地っ張りで採用した方が強かったと感じた


パルシェン@気合の襷
実数値:125-161-201-×-65-122
技:氷柱張り 氷の礫 ロックブラスト 殻を破る
メガガルーラやZ技で相手の数値受けを疲弊させたり、鋼を削った後に一貫を取りに行く為に採用
気合の襷による強力な行動保証を盾に突破力を向上させている
終盤になるにつれ意識され動かし辛くなった
PT解散の原因


ミミッキュ@ゴーストZ
実数値:131-156-100-×-125-148
技:シャドークロー じゃれつく 影打ち 剣の舞
特製化けの皮を活かした行動保証とゴースト+フェアリーの範囲に惹かれて採用
持ち物は剣の舞後にテッカグヤを大きく削ることのできるゴーストZ
比較的多くのPTに出しやすく、活躍度も高かった


テッカグヤ@ゴツゴツメット
実数値:201-122-155-114-133-87
技:ヘビーボンバー 地震 火炎放射 宿り木の種
自身の耐久値や耐性により役割破壊され辛く、広い技範囲とゴツゴツメットにより高い削り性能を誇るテッカグヤ
配分はB方面182ガブリアスの+4炎の牙耐え、D方面147カプ・コケコのフィールド下10万耐え
技に関してはタイプ一致かつ最大打点のヘビーボンバー、vsハッサム、テッカグヤ意識の火炎放射、ジバコイルや炎に対して打点となる地震、サイクルを回すための最低限の補助となる宿り木の種とした


カプ・コケコ@拘りスカーフ
実数値:145-×-105-147-96-200
技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 草結び
パルシェンを初めとした積みエースや雨、高速ATを上から潰す駒として採用
フィールド下の電気技の火力には目を見張るものがあり、スカーフ持ちでありながら崩しを行うこともできる

最高レートは2194
解散時のレートは2001


積み+Zで崩しを行うことが多い為、相手の守る一つで戦況が変わったり、再戦に強くないといったレートをする上で致命的な欠陥を持っていた
また、あまりにもゴリ押し志向が強く、自分らしくないPTになってしまったので次のシーズンは納得できるようなPTで戦いたい
  1. 未分類
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ばなおぽけ

Author:ばなおぽけ
平凡で、心安らぐ日々を送りたい…世界が…許してくれる、なら…

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。